背中ニキビケアガイド > 背中ニキビの治し方 > 自宅で簡単!背中ニキビのおすすめピーリングアイテム

自宅で簡単!背中ニキビのおすすめピーリングアイテム

Pocket

ニキビ悩みにはピーリングケア!

ピーリングとは

ニキビのケアに効果的と言われているピーリング。「peel」=皮を剥ぐ、という英語が語源になっています。
スキンケアのピーリングとは、古くなった肌表面の角質を取り除き、肌の再生、ターンオーバーを促すケア法を指します。
肌は通常約28日間で自然に古い表皮から新しい表皮へと肌細胞が入れ代わります。加齢やストレス、生活習慣の乱れなどでこのターンオーバーが円滑に進まなくなると肌本来の働きがにぶり、メラニン色素が沈着したり、毛穴に古くなった角質がたまりはじめたりと、肌トラブルが生じやすくなります。

どうして」ピーリングケアがニキビ悩みにいいの?

ニキビは以下のような順序で発生します。
1,毛穴の入り口が狭くなる 2,毛穴に皮脂や汚れがたまっていく 3,アクネ菌が増殖する 4,毛穴の中で炎症が起きる=ニキビの発生
ニキビ悩みを解消していくためには「過剰な皮脂の分泌を抑えていくこと」と「毛穴に皮脂や汚れがたまらないようにしていくこと」が大切です。
ピーリングをすることで毛穴汚れ・古くなった角質を取り去り、肌の生まれ変わりを促す効果が期待できます。そのためピーリングはニキビケアの方法として効果的と言われているのです。

ピーリングをするときに気をつけたいこと

メーカーや商品ごとに推奨されている用法・用量を守ってやりすぎないようにする

最近では薬局やドラッグストアでも色々な種類のピーリング剤が購入できるようになりました。
ピーリングは定期的に行うことで古い角質が毛穴にたまるのを防いでいくという効果が得られますが、自宅でのセルフケアで最も気をつけておきたいポイントは、メーカーや商品によって使用する頻度や量が異なる、というところです。
週に1~2回の使用に適したものもあれば、毎日使っても大丈夫というものもあり様々です。一概にどういう使い方のものがよい、ということはありませんが、ピーリングのやりすぎは他の肌トラブルを引き起こすことにもつながります。
メーカーや商品ごとに推奨されている用法・用量を守り、適切に使っていきましょう。どのようなピーリング剤でも、ゴシゴシと力をこめずにやさしいタッチで行うということも大切です。
ピーリングをした後は肌に刺激となるようなことは避け、いつもよりしっかりと保湿ケア・紫外線対策を行っていきましょう。

自宅でできるピーリング剤おすすめは?

ピーリング剤には、石鹸タイプ、クレイタイプ、ジェルタイプなど色々な種類があります。ご自身の肌やお好みに合わせた使いやすいタイプのものをみつけたいですね。
ピーリングが初めての方でも使いやすい、人気のあるピーリング剤を以下にご紹介していきます。

石鹸タイプ

クレンジングサーチ/ソープ

AHA(フルーツ酸)が古くなった角質を除去してなめらかで透明感のある肌に。
100gで800円(税別)というコスパのよさと、多くのドラッグストアで取り扱われているため購入しやすいという手軽さも人気。

RAFRA/オレンジドロップ

AHA配合の弾力泡で肌に滞った古い角質や汚れをオフ。オレンジの香りが気分も上げてくれると高評価。

アイアイメディカル/アイナソープ400

AHA(グリコール酸)配合で顔、背中、おしりなど体ニキビ全体のケアに使えるピーリング石鹸。ニキビ予防のためのAHAが高配合なのに敏感肌に配慮されたつくりなのが魅力。

ジェルタイプ

ロゼット/ロゼットゴマージュ

フルーツ酸の力で古くなった角質を落としてメイクのりのよいなめらかな肌にしていくジェル。ひじ、ひざ、かかとのざらつきにも使用できる。コンビニでの取り扱いがあるのが便利。

東洋ライフサービス/ナチュラルアクアジェルCure

成分の約91%は水で構成。無香料、無着色、無防腐剤で肌にやさしい角質ケアができるジェル。無理に取り去るのではなく、タンパク質と反応させて浮かび上がらせてオフするという画期的な発想。コスパのよさも魅力的。

オルビス/オイルカットアクアピーリングジェル

水がベースとなったマイルドなピーリングジェル。アルコールフリー、低分子ヒアルロン酸配合で肌にやさしい。

クレイタイプ、マスクタイプ

イプサ/ルミナイジングクレイ

肌に負担をかけないスクラブ剤を使用したクレイ状のマッサージマスク。いらなくなった角層や皮脂だけでなく、毛穴の奥の汚れまでしっかり吸着して落とす。乾いた肌、ぬれた肌、どちらでも使用できる。

ラッシュ/ピュアブラボー!

観点、ハチミツ、アーモンドオイルが肌に栄養とうるおいを補給。アーモンドパウダーが不要な角質を落としていく。ラベンダーの香りなので使用中もリラックス効果が期待できる。

背中ニキビにもピーリングは効果があるの?

背中は顔同様、皮脂腺が多くて発達している箇所です。
顔と違って普段は衣服におおわれているため、汗をかいても拭き取りづらく、蒸れた状態になってアクネ菌が活動しやすい場になってしまいがちです。
ニキビが発生するメカニズムは顔にできる場合も背中にできる場合も基本的には同じですので、背中ニキビのお悩みにも「ピーリング+保湿」というケア法が有効でおすすめです。