背中ニキビケアガイド > 背中ニキビの治し方 > 背中のニキビ跡の治し方を調査!皮膚科や市販の薬でニキビ跡を消せる?

背中のニキビ跡の治し方を調査!皮膚科や市販の薬でニキビ跡を消せる?

Pocket

20150914senakanikibioil
ニキビは、種類によって色や形状が異なります。そして、背中ニキビの種類によって、対処の仕方や治し方が変わってきます。背中ニキビの種類と対処方法について調べてみました。

背中のニキビ跡の種類とケア方法

それぞれのステージによって、適切な対処をすることでニキビによってはすぐ治るものもありますし、時間がかかる場合があります。

ニキビの種類を理解していれば、自分では治せないものかどうを適切に判断することができます

始まりは赤みのあるニキビ跡?

皮脂が過剰に分泌され、毛穴にアクネ菌が増殖すると、毛穴の中で炎症を起こるのがニキビの始まりです。この状態を外から見ると、炎症した箇所が赤く見えるため赤ニキビと呼ばれています。

赤ニキビは、圧迫すると痛みを感じます。そのため、洗顔時には優しく泡の弾力だけで洗うようにします。

炎症が酷くなると、外から刺激を加えることによって、皮膚が変形し跡が残ってしまう恐れがあります。

高濃度ビタミンCやグリチルリチン酸が配合されている化粧水で、肌を清潔に保つようにしましょう。

そして、ビタミンA、C、Eを摂取して、血流をよくしてあげることも大切です。

赤ニキビが悪化したクレーター状のニキビ跡

赤ニキビが悪化して、膿を持った黄ニキビになってしまった時に、ニキビを潰してそのままにすると、炎症が真皮層の奥まで達し、ニキビ跡が陥没してクレーター状になってしまいます。

クレーターニキビになりやすい人は、体質的なものの他に、精神的なストレスを感じやすいといった傾向があります。

ここまで悪化した場合は、自力で治すことは難しいので、放置せずに皮膚科で診てもらいましょう。

肌の代謝を促進するケミカルピーリングや、レーザー治療、フォトフェイシャルなどの治療方法があります。

何よりも、クレーターニキビにならないように、初期段階で適切なお手入れをすることと、体質改善をすることが大切です。

色素沈着ニキビ跡はクレータの一歩手前?

赤ニキビによって炎症を起こした皮膚は、皮膚を炎症から守るため、メラニン色素を作ります。

赤ニキビの炎症がいつまでも治まらないと思っていたら、シミになってしまったという人は多いのではないでしょうか。

治ったと思っても赤みが残っている場合は、まだ炎症している状態なので、しっかりと炎症を抑える必要があります。

赤ニキビができている時に、日焼け止めを塗らないで海で泳いだりして、紫外線を浴びてしまうと、赤い色素沈着が茶色いシミになってしまいます。

対策は、外出時にしっかりと日焼け止めを塗ることと、美白成分が配合されている化粧品を使って、肌の代謝を促進することです。

自分でできる背中のニキビ跡を消す方法は?

自分でできるニキビの改善方法は、スキンケアに限らず沢山あります。

睡眠不足、脂っこい食事、運動不足による血行不良の改善といった生活習慣の見直しは重要です。

それから、パジャマや寝具が不衛生だったりすると、アクネ菌が繁殖しやすくなります。寝具を定期的にお洗濯して清潔な寝具で、質の高い睡眠が摂れるようにしましょう。

また、体を洗う時に肌の摩擦が大きいナイロン製のタオルを使うと、背中ニキビの治りが遅くなってしまいます。肌に優しいコットンかシルクのタオルで体を洗うようにして下さい。

ですが、生活習慣の見直しはともかくとして、いざ背中のニキビ跡をきれいにしようと思った時に、どんなスキンケア商品を使ったらいいのか迷ってしまいますよね。

おすすめの背中ニキビケア商品を調べてみましたので、参考にしてみて下さい。

背中のニキビ跡を消すクリームやジェルを使う?→パルクレールジェル?

パルクレールには、美白と美肌に欠かせないビタミンC、ヒアルロン酸、セラミドそして、ニキビの炎症とニキビ跡を改善してくれるアラントインが配合されています。

アクネ菌による炎症を抑えたり、肌組織を回復する働きをしてくれるプラセンタや、アクネ菌を殺菌して肌を清潔にするグリチルリチン酸も配合されています。

他にも、9種類の植物由来成分を配合し、ニキビ跡を改善していきます。オールインワンタイプで、低刺激処方なので敏感肌でも安心して使用できます。背中に付けてもベタベタしないので、使いやすいですよ。

背中のニキビ跡にスプレータイプの商品を使う?→メルシアン?

メルシアンは、届きにくい背中ニキビをボトルを逆様にしても、シュッとスプレーしてお手入れできるニキビケア商品です。

背中が乾燥することで、皮脂分泌が過剰になりニキビができやすくなるのを防いでくれるトレハロースや、潤いのある肌にしてくれる小麦粉、海藻、サトウキビなどが配合されています。

中でもメルシアンに配合されているアーティチョークエキスは、色素沈着やくすみに効果があり、ざらついていた背中をスベスベにしてくれると注目されています。

他にも水溶性プラセンタ、ボタンエキス、カッコンエキス、などの自然由来の成分がたっぷり配合されているので、肌に優しいのです。液状なのに、しっとり感が高く、馴染ませるとサラサラとした状態になります。

背中のニキビ跡に効く市販薬はある?

シアクルのゲルクリームⅡは、厚生労働省が指定した医薬部外品です。

瑞々しいジェルタイプで、背中に付けるとグングン浸透してベタベタしません。

グリチルリチン酸と水溶性プラセンタの他に、ビタミンC、E、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの有効成分がふんだんに使われていますので、メラニンの生成を抑え、肌を清潔に保ち、背中ニキビを改善してくれます。

シアクルは他にも、スプレータイプのニキビケア商品と石鹸もありますのでライン使いすることもできます。

背中のニキビ跡は化粧水で治せる?

ニキビ跡に効く化粧水は、ニキビのタイプによって化粧水を選ぶ必要があります。

赤ニキビ

赤みのあるニキビには、炎症を抑えて肌を清潔にする、ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸、サリチル酸などが配合されているタイプがおすすめです。

色素沈着ニキビ

それから、赤みがいつまでも消えなくて色素沈着になりそうなニキビ跡には、メラニンの生成を抑えてくれるトラネキサム酸や、炎症を抑えて肌のターンオーバーを正常化してくれるプラセンタなどが配合されている化粧水が最適です。

ニキビ跡がシミになってしまった場合は、美白効果が高いハイドロキノンが配合されている化粧水がおすすめです。

また、紫外線を予防するために、UV効果のある化粧水を使用するのも有効な方法です。

クレーターニキビ

クレーターニキビの場合は、チューベローズという花のエキス、肌質を改善してくれるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンが配合されている化粧水がおすすめです。

チューベローズは、ヒアルロン酸よりも保湿力が高く、肌表面を滑らかにする働きをしてくれます。

背中のニキビ跡を治す石鹸はある?

肌を清潔にする成分

柿渋、ティーツリーなど殺菌効果のある成分が入っている石鹸は、肌を清潔にしてニキビをできにくくしてくれます。

保湿成分も配合されていること

それだけでは、肌が乾燥して逆に皮脂分泌が過剰になり、ニキビが増えてしまう恐れがありますので、保湿成分も配合されている石鹸を選びましょう。

アルカリ性がおすすめ

それから、毛穴汚れは、たんぱく質で構成されていますので、たんぱく質を落としやすいアルカリ性石鹸がおすすめです。

肌への刺激が気になる場合は、弱アルカリ性の石鹸がいいでしょう。

ピーリングは程々に

また、ピーリング石鹸は、古い角質を取り除いて肌をきれいにしてくれる効果がありますが、効果が強すぎるので週に2~3回くらいの使用に留めておきましょう。

皮膚科やエステでニキビ跡は治せる?

悪化してしまったニキビは、自力で治そうと頑張るよりも、皮膚科やエステで治してもらった方が良い場合があります。どんな方法で治すのかご案内します。

背中のニキビ跡は皮膚科によるレーザー治療で治せる?

フラクショナルレーザー

皮膚科のフラクショナルレーザー治療は、1回の治療でニキビ跡をかなり薄くすることができます。

繰り返しレーザー治療を行うことで、色素沈着を薄くしていくことができるのです。ダウンタイムがないので、すぐに普段通りの生活ができます。
 

エステで行うピーリングで背中のニキビ跡は消せる?

ピーリング

ピーリングによって蓄積されている古い角質を剥離するだけでなく、イオン導入で高濃度ビタミンCやプラセンタなどを浸透させて、ニキビの炎症やシミを改善していきます。

皮膚科のような医療行為はできませんが、スキンケアをしっかり行ってくれるので、ニキビのできにくい肌質にして、きれいな背中にしていくことができます。

ニキビ跡の予防や治療はスプレータイプの薬がおすすめ

手が届きにくい背中のスキンケアには、スプレータイプが便利です。

手は石鹸で洗っても雑菌がかなり残っていると言われていますので、手で塗るタイプよりも万遍なく吹き付けられるスプレータイプの方が、背中を清潔に保つことができるんです。

医薬品や医薬部外品の背中ニキビ専用の商品は、効果が高いので使用方法をよく確かめて使用するようにしましょう。